NEWS & BLOG

おうちで簡単洗濯!ハイベックでジャケットを洗おう!

Posted : 2016.03.07 | ↑Page top

サンワード本社を構える熊本県は少しずつ温かくなってきていますが、
いかがお過ごしでしょうか。


寒い冬の間にお世話になった、

  お気に入りのジャケット  買ったばかりのコート  旦那様のスーツなど・・・

そろそろ洗いたいな~・・・と思う頃ではないですか?


これらの衣類は、自分でお洗濯するのに、少し勇気がいりますよね。
初めてならば、なおさらでしょう。


先日、『スタッフお気に入りのジャケット』を洗濯したので、ご紹介します。

ジャケット洗濯前.JPG

ジャケット洗濯絵表示.JPG

まず、お洗濯絵表示でドライマークの確認をしましょう。
ドライマークがバツになっていないのでお洗濯できますね。


ポケットの中や付属品の確認も忘れずに!(危うくポケットの中のお札も洗濯するところでした^^;)


レーヨンを水で洗っても大丈夫なの?!と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、
ハイベックならたった5分の浸け込みなので洗えちゃうんです!




お洗濯できると確認した後は、早速お水に浸けたいところですが、よく見るとシミがちらほら・・・
こんな時は、ハイベックお洗濯ブラシを使ってシミ抜きをしておきます。
シミ抜きの方法は、お洗濯の前に ←こちらを参考に。

ジャケットシミ.JPG



シミ抜きが終わったら、ハイベック液に【5分間】浸け込んでいきましょう。
ハイベック液の作り方はこちら。 ハイベック液の作り方

ジャケット浸け込み.JPG

  ★【ポイント】水の中の衣類を触らない!★

   汚れがもっと落ちるように、押したり揉んだりしたくなるところを我慢して下さい。
   衣類全体にハイベック液が行きわたればそれでOK!
   ここで衣類を動かすと、縮みや型崩れの原因になってしまいます。


5分後・・・
ジャケット洗濯液 前・後.JPG

お水が濁っています。結構汚れていたんですね!



取り出したら、【5秒間の脱水】です。
洗濯機の標準の脱水にセットし、回転が速くなったら、そこから・・・1、2、3、4、5!
脱水のしずぎは、シワの原因になるので、注意して下さいね。


その後、軽くお水にくぐらせる程度のすすぎを1回。
上と同じ脱水を1回したら、洗濯は終わりです。




仕上げ剤を使用する場合は、この後です。
ソフトとハードを混ぜて使っています。(水5Lにソフト10g、ハード5gを使用)
※衣類に合わせて使用量を変えて下さい。

ジャケット仕上げ剤.JPG

仕上げ剤の液にくぐらせた後、5秒間の脱水。
あとは、形を整えてボディハンガーに干して、乾くのを待つだけです。




乾燥後・・・
短い脱水とボディハンガーのおかげで、アイロンがけが必要ないくらいに仕上がっていますね。

ジャケット乾燥後.JPG 


シミもきれいに落ちています!
ジャケット乾燥後 シミなし.JPG

ジャケットのお洗濯、大・成・功!!!


これから、冬物のジャケットやコートなど、お洗濯するものがたくさんあると思います。
ハイベック1本で、今までクリーニングに出していた衣類も自分で洗うことが出来ます。
時間やポイントを守って、清潔に、経済的に、お洗濯して下さいね。

お客様相談室 北川

何かご不明な点がございましたら、お気軽にどうぞ。
MAIL info@sunward.co.jp
お客様相談室 0120-668-689

ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5
お問い合わせはこちら ハイ・ベック電話お問い合わせ ハイ・ベックお問い合わせフォーム