NEWS & BLOG

ハイベックでユニクロのエアリズムマスクを洗う。

Posted : 2020.07.22 | ↑Page top

いつもハイベックのHPをご覧いただき、ありがとうございます。
コロナ渦の今、マスクは毎日の必需品ですね。

気温も高くなり、冷感タイプのマスクも多く見受けられるようになりました。

今日は"ハイ・ベックゼロ"でUNIQLOエアリズムマスクを洗ってみました。
下記、洗い方を紹介いたします。


エアリズムマスク
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/airism-mask/
素材:表地:ポリエステル75%、ポリウレタン13%、キュプラ12%
   裏地:ナイロン59%、キュプラ31%、ポリウレタン10%
   フィルター:ポリプロピレン
※ユニクロ社によると漂白剤は使用不可とのことです

【今回用意した物】
ハイ・ベックゼロ
洗い桶
ハイベックブラシ 
タオル

マスクのお洗濯で気になる汚れは「菌」「汗」「皮脂」です。
ではさっそく洗っていきましょう。


① 気になる汚れをハイベックブラシで落とす
 
女性の場合は、口紅やファンデーションの汚れが気になるという方も多いかと思います。
汚れの部分にハイベックゼロの原液を少しとお水を付け、
ブラシでトントンと叩いてシミ抜きをしましょう。
シミ抜き用.jpg


② ハイベックゼロの洗濯液に浸ける

2リットルのお水にハイベックゼロをティースプーン約半分程度溶かし入れ、洗濯液の中にマスクを5分間浸けおきましょう。
つけ込み.jpg

③ 手で挟んで水分をきる
 
脱水.jpg


④ すすぎ1回
 
すすぎ.jpg


⑤ タオルドライ

きれいなタオルなどで挟んで水分を取りましょう。
タオルドライ.jpg


⑥ 形を整えて干す

風通しの良い日陰干し。ピンチで止めて吊って干す。
干す.jpg



お化粧汚れもスッキリきれいになりました♪
これで翌日にはすぐにまた使用できますね♪

ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5
お問い合わせはこちら ハイ・ベック電話お問い合わせ ハイ・ベックお問い合わせフォーム