NEWS & BLOG

Posted : 2019.11.11 | ↑Page top

こんにちは。
お客様相談室の佐藤です。

ダウンウエアの洗い方は前にもご紹介をしておりますが、

↓↓2016.11.12ブログ↓↓
https://www.hi-bec.com/news/2016/11/

↓↓初めての方こちららの動画がおすすめ!!↓↓
https://www.hi-bec.com/movie/
(2020年4月追記)

今回はダウンのお洗濯を「失敗してしまった!!」
と思った時の対策法をご紹介いたします。


ダウンウエアは詰物がダウンとフェザーで構成されています。

1本の羽毛は元羽軸を中心に羽枝と小羽枝からできており、
それぞれ広がった羽枝と小羽枝の間に空気を含むことで
暖かい空気をまとい、冷たい外気を遮断して熱を逃がさない
特徴があります。

ダウンとフェザーは水鳥の羽で、特にダウンは
たんぽぽの種子のように小さくて軽い羽です。
羽毛の名称 (002).jpg

寒い時期に大活躍の軽くて保温性のあるダウンウエア。
繰り返し着用すると羽枝と小羽枝が押しつぶされたり、
汚れが付着して空気を含む空間がなくなり、
ダウンウエア自体のボリュームがなくなってしまいます。

こうなると衣類の機能性が低下し、保温性が十分に
得られなくなってしまいます。

衣類の機能性を保つためには定期的なケアが大切です。


汚れをしっかり取り除いてフカフカ暖かいダウンで
寒い冬を乗り越えましょう♪

ダウンに関するよくあるご相談

●ダウンウエアを洗ったらシミができた
→汚れの残留が原因です。
 ダウンはあまり着用しなくても中の詰物自体が汚れている場合があります。
 汚れが残った状態で乾きあがると、汚れが表面の生地にシミとなって現れます。
 その場合、ハイベックブラシでシミ抜きを行うと取り除くことができます。


●ダウンのボリュームがなくなった
→お洗濯中に羽毛が数本飛び出ることもありますが、
 これが原因でボリュームがなくなることはありません。
 お洗濯後、ダウンが完全に乾いたら軽くパンパンと叩いたり、
 ダウンを逆さに持ってバサバサっと振って中の羽毛をほぐしてあげると
 ほとんどの場合、元のボリュームに戻ります。

 ボリュームが戻りにくい場合は、乾燥機を使用していただくことも可能です。

 その場合は、衣類のお洗濯絵表示の乾燥の仕方に従ってご使用下さい。
 
 それでも戻らない場合は、経年劣化の可能性もあります。
 衣類を休ませながらの着用、洗濯時は回復剤の併用をおすすめ致します。


ダウンウエアは濡れるとペタンコになってしまうので
「このまま戻らなかったらどうしよう・・・」と
心配をされる方もいらっしゃいますが、大丈夫デス!!
 
まずはしっかり乾くのを待ち、そのあと中の羽毛をほぐしましょう。
汚れも取れてフカフカで更に軽く感じますよ。

ファー付きのダウンは本物でなければ一緒に洗うことが可能です。

本物の毛皮はお水に濡れると風合いが変化してしまうので、
タオルにハイベック液を含ませ、表面の汚れをふき取るなどの
ケアをしてあげて下さいね。

専門店にお願いするとクリーニング代が高価なダウンも
ハイベックだと経済的にお洗濯頂けます。

汚れもスッキリ落ちて家族の物だけ洗えるので清潔です。

心配なときはお洗濯相談室にぜひお問い合わせください。
お待ちしております。

ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5

Posted : 2019.06.24 | ↑Page top

こんにちは。
お客様相談室の清田です。
 
 
 
衣替えシーズンが終わり、あっという間に梅雨になりました。
梅雨シーズンのお洗濯はジメジメして乾きづらかったり、生乾きのにおいが気になったり、カビが生えてしまったり...
と、色々困ることがありますよね。
 
 
「洗濯したのになんだかにおう...」
皆さんこのような経験をされたことがあると思います!
 
 
このにおいの原因菌とされるモラクセラ菌は人間や動物の体内などにいる常在菌といわれる種類の菌で、この菌自体は嫌なにおいを発してないのですが、増殖する際に物質を作り、その物質が溜まるとあの嫌なにおいになるのです。また、このモラクセラ菌は湿気・水に強いので、洗濯物が乾きにくい梅雨の時期は菌が増殖しやすく、結果においが発生してしまうのです。
 

「洗濯物がにおう...」そんな悩みを解消してくれる商品が実はハイベックシリーズにあるんです!
"ハイベック ハイランドリーストロング"
ストロング3.jpg


ハイランドリーは粉末の酸素系漂白剤なのですが、そもそも洗剤と漂白剤の違いってなにかご存知ですか?
 
洗剤は、繊維から汚れを引きはがし汚れを落とす役割。
漂白剤は、普段のお洗濯では落としきれない黄ばみや黒ずみ、時間が経って定着したシミなどの汚れの色素を分解する役割。
というような違いがあります。
 
特に、酸素系漂白剤の中でもハイランドリーには「過炭酸ナトリウム」という成分が全体の約70%という、非常に贅沢に配合されているので、しつこく頑固な黄ばみや黒ずみなどの汚れをすっきり落とし、白いものは白く、色柄物ははっきり鮮明に蘇らせることができ、さらに消臭、除菌もできるという優れものなのです!
 
 
さらに嬉しい事に、使い方もとっても簡単!
毎日のお洗濯にハイランドリーを一緒にご使用頂くと、黄ばみや黒ずみを予防してくれるんです!
 
 
洗濯物が乾きづらいこの梅雨の時期、白いお洋服を着用する機会が多くなる夏の時期、ハイランドリーでにおいも汚れもすっきりさせましょう!
 
ハイランドリーについてもっと詳しく聞いてみたい方は、お客様相談室へお問合せ下さい。
サンワードお客様相談室 0120-668-689
皆様からのお問い合わせお待ちしております。

ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5

Posted : 2019.06.07 | ↑Page top

こんにちは!
お客様相談室の清田です。
 

ほけんROOM様の"小さい子がいる家庭必見!あると便利なおすすめグッズ10選"
にてハイベックゼロドライをご紹介頂きました。
 
普段家事や育児で忙しい親御さんに喜ばれる商品などがご紹介されています
小さいお子様がいるご家庭必見です!!
 

ぜひご覧ください。
https://hoken-room.jp/seimei/6848

ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5

Posted : 2019.06.04 | ↑Page top

 
こんにちは。
お客様相談室の清田です。
 
 
先日、「かしこく楽しい買い物を増やすためのニュースコンテンツ」を
日々配信されておりますトクバイニュース様にて
"クリーニング師が推奨する洗濯洗剤「ハイ・ベック」!魅力を紹介"
という記事でハイ・ベックを取り上げて頂きました。
 
 
 
普段、なかなかご紹介することのないハイ・ベックの開発秘話なども
ご掲載頂いておりますので、ぜひご覧ください。
 
トクバイニュース様記事
 

ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5

Posted : 2019.04.03 | ↑Page top

 
 
こんにちは。
お客様相談室の清田です。
 
「GISELe」5月号様にて、"白い服のお手入れ相談室"で
ハイベックゼロドライが紹介されました。
 
ベルリン生まれのオシャレなコインランドリー&カフェ「Freddy leck sein Waschsalon」の
ブランドプロデューサー、洗濯ソムリエとしても有名な松延友記さんのお洗濯時の
ポイントや、洗濯ブロガーハナさんのハイベックを使った感想も載っております。
 
 
ぜひご覧ください。
 
 
GISELe写真2.jpeg


ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5

Posted : 2019.03.07 | ↑Page top

いつもサンワードのHPをご覧いただき、ありがとうございます。

下記日程にて、
一般ユーザー様向けのお洗濯教室を開催致しますのでお知らせ致します。

開催日 ①2019年3月20日(水)10時半から
    ②2019年4月20日(土)13時半から
    ③2019年5月20日(月)10時半から

会場  (全日程)横浜ランドマークタワー25階カンファレンスルームJ

講習内容 ■お洗濯の基礎知識
     ■おしゃれ着洗いの実演
     ■アイロン掛けのワンポイント

定員 (両日共に)先着30名様(要予約)

予約先 サンワードお客様相談室
     ☎0120-668-689

※時間の都合上、お客様の衣類をご持参頂いても洗うことはできません。

誠に恐れ入りますが、席に限りがございます。
必ず事前にお電話にてご予約頂きますようお願い申し上げます。

皆様のご参加をお待ちしております。

ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5

Posted : 2019.02.27 | ↑Page top

 
こんにちは!
 
お客様相談室の清田です。
 
2月15日~16日に福岡のマリンメッセで行われた 手づくりフェアin九州 という、ハンドメイド好きの方が数多く集まる九州最大級のイベントに今年も出展させて頂きました。
 
 会場2.jpeg
 

1日目には、お客様の前で実際にお洗濯をする「ハイベックお洗濯教室」をステージで行わせて頂きました。
 
お洗濯の方法以外にも、ハイベックに配合されているドライクリーニング溶剤とはどういうものなのか、水溶性油性不溶性の3つの汚れが落とせる仕組みなど、お洗濯ガイドには記載されておりますが、より詳しく、より分かりやすくご説明させて頂き、会場からは「へぇー!」というお声も上がっておりました!
 
ハイベックをこれからご使用頂くお客様だけでなく、すでにご愛用頂いているお客様にも、新鮮な内容をお伝えすることができ、改めてお洗濯教室の大切さを実感しました。
 
教室4.jpeg 
 
また、ハイベックブースでは「こんなもの洗ったよ!」「ずっと使ってます!」「クリーニングに出さなくなりました!」という嬉しいお言葉や、「どうやって洗ったらいいの?」「こういうものは洗えるの?」というお悩みなど、直接お客様とお話ができ、お客様のお声から色々なことを学ばせて頂くことができた有意義な2日間でした。
 
 

会場に足を運んでくださったお客様、ありがとうございました。

ハイ・ベック

「ハイ・ベック」それは、衝撃的でまったく新しいお洗濯。
プロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合し、水溶性・油性・不溶性のすべての汚れを落とす最強の洗濯洗剤、それが「ハイ・ベック」シリーズ。

サンワード
本社/熊本県熊本市中央区上通町2-30
 本社事業所/東京都武蔵村山市榎2−84−5
お問い合わせはこちら ハイ・ベック電話お問い合わせ ハイ・ベックお問い合わせフォーム